一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:キャンピングカー
3月11日出発!
朝4時45分出発〜

眠い眠い・・

高速道路から見る朝焼け、雲海も!わんこは熟睡中^^

刈谷SAに到着!
ちょっとお散歩♫


夕方東京都内へ、、何故この時間帯になってしまったのか・・・
渋滞中・・(泣)
圏央道というほうに行けばよかったのだが、、NAVIがまだ更新されてなくて
首都高へと誘導されたっぽい・・(>_<)
でも、スカイツリーが見えたので、まぁいいか。
家をでてからここまで12時間、SA休憩やお昼寝いっぱいしたからね。

この日は久喜の温泉に入って羽生下りSAで車中泊としました。

次の日の朝、塩原に向かって出発!

奥塩原、新湯にある”むじなの湯”あっついお湯が名物な共同浴場です。300円をドア横の箱に入れて入ります。
50度以上あるお湯はとても熱いのですがお水を足して調整なんて事はNGです。
熱いお湯が好きな人が集まってくるらしいですから、当然、ぬるいと残念なんですって。
シャンプーも石鹸もNGなので、2分浸かって、出て冷まして、また浸かって暖まる。を繰り返すんだとか。。
それにしても、この雰囲気。。隣接するのは廃墟。好きな人にはたまらないのでしょうねぇ・・。
だんなはとても気に入っておりました。

さて、お風呂あがったら次の目的地!
場所は塩原グリーンビレッジ。
今回の旅の目的”ALPHA友の会+アルファ”の第一回キャンプオフ会に参加するためなのです!


ゾロゾロと集まってくるアルファ達、メインのテントを囲んで配置^^雪もチラチラってことでまずは焚き火!
 
あたりが暗くなってきたら、食材焼き焼きTIME!
炎と煙と香りが〜あたりを包みます^^メインテントの中はヌクヌクストーブでホッコリ空間・・
ストーブの上でグツグツしたチーズも絶品だったのに、まさかのストーブの写真撮り忘れ!(>_<)
おいしいスペアリブ、クラムチャウダー、焼き焼きした野菜、おいも!それに餃子、湯気がほんわりの白ご飯も!
とってもおいしかったね ♥ 
 


キャンプサイト内にある”野天の湯”にはいって暖まったり、あったかいテントでみんなとアルファやキャンプのお話で盛り上がり、
楽しいひと時を過ごしました^^わんこたちはアルファのなかで、外を気にしつつも待ってくれたのよね^^ヨシヨシ ♥ 
雪も降ってきて寒かったので、念のために持ってきた電気ひざ掛けを足元に入れて就寝〜★
次の日は雪は止んで朝からメインテントでみんなで朝食!コーヒーがおいしかった〜
キャンプ場に隣接した”福の湯”で朝風呂はいってからテント撤収〜帰る頃にはテントも乾いてたし^^
のんびり撤収〜そしてチェックアウトは12時。とっても充実のキャンプ場で大満足!
帰る前にみんなでALPHA整列の写真撮影をしたのでした〜

ずら〜りALPHA!アルファ!こじんまりと集まって、整列!
解散後それぞれ帰路についたのでした!

我が家はめざせ桑名市、蛤料理。だけども、途中で眠くて朝から昼寝www(笑)
小腹がすいたので羽生SAへ行くと・・ピンクのアルファが!これは!
すぐに隣に駐車したのですが、誰も乗っていない様子なのでSAの中へ食べ物を求めてww
帰ってくると優君父母が待っててくれた〜!記念にアルファの写真を撮って、再びバイバイ!


びゅ〜んとぶっ飛ばしたのはいいのですが途中で道を間違って結局静岡で車中泊。
次の日のランチに帰り道にある三重県桑名市の歌行燈にて”蛤の酒蒸し””焼き蛤””蛤うどん”を食べたのでした。
おいしかった〜!

そして夕方南阪奈道の太子IC近くにある太子温泉に入ってのんびりしてから
帰宅となりました。
おつかれさまでした〜

 
JUGEMテーマ:日記・一般

12月なのに寒くない。。淡路島の釣りも出来るキャンプ場、南淡路シーサイドキャンプ場へやってきました。
休暇村"南淡路”ホテルの施設に隣接しています。ホテルのほうは結構お客さんがいてにぎわっていたのですが・・
オートサイトは、さすが平日、、誰もいなくて、貸しきり状態^^
サイトもサイズが微妙に違ってるので、どこにしようか、迷ったあげく、
一番端っこに、この場所なら裏の海岸にすぐに出れる。
サイトの前が広いので車を止めれるなと思ってココにしたのですが、結局サイトの中に車を入れてオーニングもだして^^
そして、はじめてケシュアのシェルターを使うことに!2人で組み立てたら10分もかからないでで完成^^
風もないし、お天気最高です。到着したのはお昼過ぎ、あれやこれやしているうちに4時過ぎになるともう夕日。
ダンナは釣り。。でも釣れず・・あきらめて、焼肉用の炭の用意〜晩御飯のトマトスープ作り。
普段から食事当番の彼、だんどりがいい。。あたりにいい香りが〜〜
さすがですw
はじめて”たけるくん”でご飯も炊いてみました^^おいしかったです〜ゆめぴりか。
しかし、ハプニングが!
料理の準備をしている間になんと釣竿が沖へと流されてしまっていました(>_<)なんと!
泳いで取りに行くには寒すぎる・・アキラメマシタ;;

管理人さんごめんなさい┏(<:) 申告したのですが、今回は古い竿でしかも壊れていたからか、無償にしてくださいました。
皆さんも気をつけましょうww



撤収するのに結構時間かかったり・・・慣れるともっとはやくなるのか^^
テントの設営、撤収には結構体力が必要だということがわかりました。。
しゃがんだり立ったりwww次の日ちょっと足が痛かったという・・・
あぁ普段のだらだら生活が悔やまれる〜〜〜

休暇村のホテルのほうにある大浴場も利用ができたのですが、丘の上にある建物まで歩くとなるとかなり急な坂と階段^^;
それなら朝風呂にしようと、朝は7時から9時までと聞いていたので8時40分に行くと、9時から清掃が入ります。。といわれ。
9時までに入ればいいと(勝手に)思い込んでたので(>_<)あきらめました。
そして、チェックアウトしたあとで、キャンプ場の近くにある
南淡路リフレッシュ交流ハウスゆーぷる”というお風呂に入りに行くことに。
キャンプ場から車で15分ぐらいのところです。念願の朝風呂〜〜!
そのお湯がトロトロ系でとってもよかった〜!入浴料600円で(キャンプ場のお風呂800円より安い)
トロトロ系が大好きな我が家のような方には、かなりオススメです。

もう一泊ぐらいしたかったなぁ~ここなら3時間ぐらいで来れるしまた来よう〜!
 
JUGEMテーマ:キャンピングカー

和歌山県那智勝浦にある円満地キャンプ場へ行ってきました。
あいにくの曇り空から雨降りという天気でしたが、お友達家族と一緒に楽しみました^^
とにかくまだキャンプに慣れていない私達ですので、、
今回ご一緒させていただいたファミリーには何から何までお世話になりました〜!
おいしいスープとジンギスカンでお腹いっぱいに・・・
そして、夜8時からはキャンプ場のスタッフさんによる"ナイトツアー"に参加。
キャンプ場周辺の里山集落を車で回り(スタッフさん、さす地元の方!運転もなれてらっしゃる)、
手にはフラッシュライトで暗闇の中にいる野生動物を探しに行きました!
見れたのは、たぬきと鹿さんでした^^真っ暗闇の中に鹿達の光る目を見つけ、ジーーーっとみんなで観察、
でも鹿はすぐに山の奥のほうへ、ピョンピョンと跳ねて引き返していきました。
チラッと見える白いお尻がとってもかわいかったです
でも、地元の里山では、こんなかわいい鹿達が原因で農作物への被害が絶えなくて問題に(>_<)
共存するって大変なんだな〜と。
スタッフさんのいろんなお話を興味深く聞かせていただきました!
普段ならドライブする事のないような林道や細い山間の夜道をどんどん進む、、そんな
1時間のナイトツアー!子どもはもちろん大人もワクワクできる経験でした。


キャンプサイトはとなりにドッグランがあるドッグサイトが一つあり、そちらへ。
わんこ達も思い切り遊べて満足^^
雨も降りそうだったのでオーニングを出して雨の中でも靴の脱ぎ履きと車への出入りをしやすくしました。
持って行ったケシュアのシェルターは今回は使わずに、前日入りしていたお友達ファミリーのサイトの大きなタープにご一緒させていただきました^^さすがの可愛いサイトです! 大きなパンプキンをナイフでカービングしてジャックオーランタンを作って飾ってました〜やるぅぅ〜〜!夜は太陽光のランタンで幻想的なサイトに変身!

次の日は朝から雨!、雨の中撤収ご苦労様でした!

こちらの写真は付近の写真

左:帰り道に遭遇した鹿さん達。木々の間をピョンピョンと・・可愛い。動画はtumblrへUPしました。
右上:円満地公園の中を流れる小川。キャンプサイトのすぐ後ろの景色。
右下:串本町にある橋杭岩の幻想的な景色。ライトアップされることもあるらしい。

※鹿さんと橋杭岩の動画はこちらのTumblr(タンブラー)にUPしていますのでよろしかったら見てみてください^^

帰り道に”道の駅すさみ”で食べた伊勢えびの天丼定食。


お天気がいまいちでしたが野生の動物が沢山住む大自然の中でのキャンプは素敵すぎ!
高速道路が"すさみ南インター"まで繋がったことですし、また是非訪れてみたいと思いました。

 
1