一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:キャンピングカー

最近キャンピングカーに興味を持っていろいろ調べていたら”グランピング”という言葉に出会いました。
英語でGlamorous camping という二つの言葉をくっつけた言葉らしくて、
めんどくさいことはしたくないけど快適にキャンプがしたいというスタイルだそうです。
テント設置とかめんどくさいことせずに、すでに用意されているお料理やBBQに、テントに、フカフカのベッドに。。
夜空を見上げながら眠る、、
なんて素敵 ♥ ウットリ ♥ ♡
でも現実はそんなこと無理。。・:ω:・゜’ プププ

そんなグランピング、、、とはまた違うけど、私なりにかわいいし素敵だなと思うキャンプやキャンピングカーに関するIMAGEを”Pinterest”(ピンタレスト)でくつか見つけたので、Pinterestのボードはこちら サインアップしないと見えないかもだけど。
なので、、見えない人の為にここにもぺたぺた。 
*写真をクリックで元のブログやらFlickrに飛びます^^(飛ばないのもあるけどw)


憧れの白ベースにしたインテリアは狭さを感じさせないマジック テクニックNO1です!動くお城w


さわやかな、ミントグリーンがヴィンテージな雰囲気を出してて、スキ ♥ ♡


前に運転席が見えてるけれど、後ろはかわいいお部屋にしか見えません。
カラフルなハッピーカラーです。かわいい ♥ ♡

ライムグリーンと手作り感が素敵!布の使い方、参考に出来そうです^^


夏っぽい雰囲気は海辺のイメージ!でも森にもマッチしそう!でも飾っている瓶は移動中は、どうするのだろう、、倒れて割れないように、なおしておかないとだわね。

キャンプにもいろんなスタイルがあっていいなー、キャンピングカーでのキャンプもグランピングだわ!
内装とか自分好みにできたなら、豪華じゃなくてもいい、自分らしい空間をそのまま大自然の中に持っていけるなんて贅沢!
しかも大好きなワンコ達も一緒に^^

もっといろんな画像を見てみたいという人は是非Pinterestも試して”glamping”で検索してみるといいかもです、
私はいつも朝ごはん食べながらピン!が日課。
さて次はトレーラーやキャンピングカーをリノベート(改装)したIMAGEもPINTERESTで見つけたのでぺたぺたするね!
お楽しみに! happy camping !

キャンピングカー ブログランキングへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
さて広島市内の会場へ移動、開場より少し早めにつきましたが、驚いたのは駐車場、、ずら〜〜っとキャンピングカーがならんでるではないですか・・もう展示場かと思わせるぐらい沢山のキャンピングカーが・・・
開場までの間少し並んで待ってましたが、わんこ連れの姿もチラホラ、、でもやっぱり、キッズ連れのほうが多いような気がしました^^
わくわく。。

いざ開場。
先ず向かったのはA to Zさんのブース。
トラックベースの車にお部屋の部分を改造してくっつけた”キャブコン”という種類だそうですが、元の車が日産のバネットNV200というトラックというよりは営業の人が乗ってるバンみたいな?普通車がベースになってるので種類的にはキャブコンですが"ライトキャブコン"というらしいです。
我が家の駐車場は屋根があって、高さが2メートル65センチが限界なのですが、これは2メートル30センチと低め、これなら別に駐車場を借りなくても置ける・・これはいいかも!メモメモ。


さて、中を覗いてみましょう。。

運転席のすぐ後ろに座ってる相方。ドラえもん。
次の写真は助手席がわの窓の外から中をのぞいてパチリ。
正直狭いなぁとおもったけれど・・普通車がベースっていうのもいいなぁ・・と。
二人乗りの運転席の後ろにはこのような前向きに座るシートとテーブルが・・
反対側の窓のほうにはベンチのように横向きに(車進行方向に対して)座れるシートも。シートの下は物が入るようになっています。あと足置き?のようなものもありましたが、多分これはベッドに展開する時に使うものなのかなぁと・・。
実際ベッドに展開はしなかったのでよくわからず^^;

入り口付近は。。覗いてみると・・目の前に冷蔵庫、ちょっと高い位置に配置されています。
そしてその横には縦長のクローゼットのような"マルチルーム"というものが。
これは床に洗濯機置き場のようなバンが設置されていて、外の扉から濡れた物や、汚れた物を入れてもいいようなつくりになっています、トイレを置いたりもできるらしいです。中にもうひとつ窓をつけたりということも可能だそうで。
そうなると。ちょこっと洗った物とかの洗濯物を干すのにいいなと思いました。


サイズ的に小さいのだけど、シートやテーブル、シンクや下駄箱っぽい物など(写真はありませんが)
いろんなものがコンパクトにまとまってます。。。
ただ、シートの色や壁の色は、う〜〜〜ん、なのですが。
なんせ私の夢見るキャンピングカーはできるだけグランピング(*グラマラスなキャンプ)に近いもの・・オホホ。
でもサイズといい車全体のスタイルといい、とっても気に入りました。
A to Zさんは大阪にもお店があるらしい! こちらがお店へのリンクです A to Z


キャンピングカー ブログランキングへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
会場の中にはキャンピングカーが沢山展示されてました。
やっぱりこういうところで実際にキャンピングカーをみて比べるっていうのは必要だ〜
サイズも形もそれぞれ個性があって自分にあったものが見つかるはず・・・
会場の中をウロウロするわんこ連れのドラえもん。
以前にある観光地で中国人観光客に囲まれて写真を撮られていたのを思い出した。
きっとこうやってわんこをカートに入れて歩くのが珍しかったのでしょうね・・
でもこの人混み、わんこを歩かせるのは無理、踏まれます(>_<)
だからといって抱っこすると、結構重い。5キロと、3キロですからねぇ・・
しかも暑い。体温が38度でモコモコの毛に覆われてますからねぇ、汗かきます。
なので、ちょっと恥ずかしいですが、こうやってカートに入れて歩いてるのです。


さて続いてはA to Zさんのブースにあった amityです
ちょっと覗いてみました。こちらは高さが我が家の駐車場には無理な高さ。。270CMです。
でも内装とか広くていいなぁ〜




インテリアも明るくて空間が広く見えます。
いいなぁ〜〜もうちょっと背が低かったらなぁ。駐車場にはいるんだけど。




キャンピングカー ブログランキングへ  
JUGEMテーマ:キャンピングカー
5月9日土曜日の朝急に何を思ったか、キャンピングカーを先ず見てみたいということで
広島のキャンピングフェスタを見に行くぞ!と相方。。
そんな急に言われても・・・わんこ、、連れて行くの?
あたりまえ。
どこ泊まるの?
キャンプするの?
バタバタと用意して、泊まるところも何とか確保。
いざ出発。もうお昼?あらら・・
到着は夕方だなあ・・6時間ぐらいかかりそう、、きっとSAやPAで休憩しまくるのだろうなぁ・・
でもお天気もいいし!Let's go!

宿はこちらの写真にあるまるでお家のような、、
呉市の”えくぼ”ログハウス一棟にお泊りできます。もちろんわんこも!

そして"えくぼ"ログハウスの写真です〜!あ、でも一枚目はどっかのSAでわんこ散歩中パチリ。
広島市から近いのかなと思ったら1時間ぐらい走って島に渡りました、戦艦大和のミュージアムとかもあるそうで、
工場や、造船場というのか、大きくて古い建物がレトロ感があっていい感じでした、またゆっくり見に来たいと思いました。
宿についたのは夕方6時過ぎだったかなぁ、もうすでに"かに"料理がテーブルに!
牡蠣のある季節ならよかったのだけどね、牡蠣はもうないという事でカニをチョイス!
オーナーさんかな、男性が準備をして待ってくださっていました。いろんな説明を受けて
(ゴミの出す場所や、後片付けは自分でする、、等)何かあったら携帯に電話するようにと言い残し去っていったのでした。
わんこ達のオシッコシーツを敷き詰めたら、まずはわんこに”ごはん”をあげて、次に人間が晩御飯をいただきました。
ちなみに、我が家ではわんこの"餌(エサ)"とは言いません、”ごはん”なのです。
おそらく、わんこと一緒に住んでる方はそういう方多いかなと思います^^;
話はそれましたが料理のカニ、ボイルしたものと、あとはカニすき鍋でした。結構沢山あって、カニを無言でパクパクwwでも雑炊までたどり着かず、結局次の日の朝は雑炊の朝食となりました。おいしかったです^^
なんか誰かの家にきたみたいw
我が家は旅行に来ると夜9時にはもう寝てしまいます。。お酒も飲まないし、テレビを見てぼけーーとしてると知らない間にねてしまってるという・・・www
ベッドも大きいサイズが2つ。低めのベッドでしたがマットレスもやわらかすぎず硬すぎず、いい感じでした。
建物の周りがとっても静かでゆっくり眠れました。
朝、明るくなって外を見ると窓からは海と別荘地らしいログハウスが沢山。
別荘もつってこんな感じなんだろうなぁ・・
そういえば、誰かが言ってた、キャンピングカー(モーターホーム)を持ってると日本全国どこでも別荘だって、、。
さぁこの旅の目的キャンピングカーフェスタへいざ!出発!


励みになりますので、よろしかったらポチッとお願いします┏(<:) ペコチョン♪
JUGEMテーマ:日記・一般
キャンピングカーが欲しい〜!
奈良県の葛城市で行われた公園祭りの中でキャンピングカーの展示と
TAS CAMP RALLYというのがあるのを知ってやってきました!


























我が家は、両親と2世帯、相方と私、犬2匹、長年介護していた母が今年亡くなるまでは外泊はあまり出来ない状況でした。 そのためお友達がキャンプに誘ってくれても、我が家だけ日帰りだったり、 わんこと泊まれるログハウスに泊まってBBQするという感じで、本格的なテントを張ってその中で寝るということはなかったという・・ なのですが、なぜか相方がキャンピングカーが欲しい病にかかり(笑)去年ぐらいからキャンピングカーフェアを見に行きたいと言い出したのでした。 それでもなかなか機会がなく、今年の大阪のキャンピングカーフェアに行こうと思っていたら母が亡くなり、バタバタしていてすっかり忘れていしまったのでした。 それでも5月になって奈良県の葛城市で行われた公園祭りの中でキャンピングカーの展示とTAS CAMP RALLYというのが行われていると知って、わんこを連れて見に行くことにしました。 なんでも全国からキャンピングカーに乗って集まって来るらしくて、見学や実際に話をしたり、車を見せて貰えたりもすると聞いてワクワクして見に行きました!

会場は公園祭りのイベントの場所から車で10分ぐらいの運動公園でした、 行ってみると50台ぐらいのキャンピングカーがずらりーーっと、圧巻! 見渡す限りキャンピングカー、皆さんお昼すぎという事で、テントやサイドオーニング(車の横部分から出ているテントのような日よけ)の下でくつろいでらっしゃったり、ピザを食べていたり・・ わんこの姿もあちらこちらに・・うゎーー楽しそう! で、キョロキョロしながら、 私たちはわんこをカートに入れて、会場内をブラブラ、、 皆さんニコニコ挨拶してくれたり、話しかけてくださったり、車の中も見せてくれたり、中に入れてくれる方もいらっしゃいました! 車の中もゆったりと大きくて、ゴージャスな雰囲気だったり、かわいい雰囲気のトレーラーや、使いこなしてる感満載の車まで、いろんな方のいろんなスタイルがみれて本当に楽しかったです。 もちろんこれでキャンピングカーを買いたい病が私にも伝染してしまったのは言うまでもなく。。。 お家に帰って、早速お値段をチェック。。 しかし、なんと!高価!
皆さん普通に乗ってたので、こんなに高価だとは思いませんでした^^: 一千万以上するようなキャンピングカーの中まで招き入れてくださった方、ずかずかと入っていってしまって、、すみませんでした^^:アセアセ。。もはや豪邸。 何も知らない私達のたわいない質問にも気さくに答えてくださった皆さん、本当にありがとうございました! キャンプ仲間同士のこういう集いもあるんだー!こういう楽しみもあるのだな!って思いました。 きっと今頃みなさん全国各地でキャンプしてらっしゃるんだろうなー。。うらやましい〜〜 私達もいつか仲間入りできるといいなぁ・・・ボソッ。 という事で、我が家のキャンピングカー探しが始まったのです。 どんなキャンピングカーがうちに来てくれるのやら・・・楽しみ〜




励みになりますので、よろしかったらポチッとお願いします┏(<:) ペコチョン♪